後悔と心メンテ


心と体のカウンセリングオフィスTAROsan(たろさん)です。

 

今日は後悔について考えてみました。

こんなふうに悔やまれるような思いをしたことが誰しもあると思います。

”ああ、なんであんなことしちゃったんだろう”

”あんなこと言わなきゃよかった”

”あの時あっちのほうを選択しておけば…”

 

後悔先に立たず

私も教訓として身に染みています。

後で悔やまないよう前もってしっかり準備をしたり考え抜いたりするよう心掛けているつもりです。

それでも後悔してしまう局面はあります(-_-;)

 

一方こういう心持ちもあります。

私たちはついネガティブなことに敏感になりがちなので、うまくいかなかったことに注目して後悔につながる。

でもうまくいったときに褒めることはあまりしません。

だからこそ…

 

うまくいったときも注目!

”ああ、あの行動は成功に大いにつながった”

”あれを言ったからこそうまくいった”

”あの時あの選択をしておいて正解だった”

 

と自分を認める言葉かけをしてあげてもいいはず。

私はこうして心メンテをしています。

 

最後まで読んでくれてありがとうございました<(_ _)>


The following two tabs change content below.
TAROsan(たろさん)
心と体のカウンセリングオフィスTAROsan(たろさん)のすぐる&ゆりです。 対人援助職としての経験から最も大切だと学んだこと、それは…心の自己管理(心メンテ)でした🍀 以来15年以上に渡り、心メンテの実践と研究を続け、対人援助に携わる人たちに伝えています😊 すぐる:臨床心理士、公認心理師 ゆり:理学療法士、メタ・ヘルスプラクティショナー
TAROsan(たろさん)

最新記事 by TAROsan(たろさん) (全て見る)

コメントを残す