定期メンテナンスはなんのため?


心と体のカウンセリングオフィスTAROsan(たろさん)です。

 

定期的なメンテナンスはなんのため?

不具合を可能な限り未然に防ぐ、つまり予防的な対策です。
車の定期メンテナンスしかり、年に1度の健康診断しかり…。

メンテナンスを怠ると、最悪の場合、取り返しのつかない事態になる可能性もあるわけです。
そうでなくても例えば修理費用が大幅に必要になってしまったり、病気の治療が難渋してしまったりということもありえます。

これは心に関しても同じです。

いつなんどき、何が起こるか分からない世の中です。
めったに起こらないような事態でなくとも、日常では様々な予想外の出来事が起こります。

そんな時、毎回あたふたして心をすり減らすのと、自分自身で心をうまく整えられるのとではどちらがいいか?

また、心をすり減らし続けて深刻な心の不調をきたすとなると、その治療には大きな労力が必要となります。

そうならないためにも、心にも定期的なメンテナンスをオススメします。

 

それが心の予防策、つまり心メンテです。


The following two tabs change content below.
TAROsan(たろさん)
心と体のカウンセリングオフィスTAROsan(たろさん)のすぐる&ゆりです。 対人援助職としての経験から最も大切だと学んだこと、それは…心の自己管理(心メンテ)でした🍀 以来15年以上に渡り、心メンテの実践と研究を続け、対人援助に携わる人たちに伝えています😊 すぐる:臨床心理士、公認心理師 ゆり:理学療法士、メタ・ヘルスプラクティショナー
TAROsan(たろさん)

最新記事 by TAROsan(たろさん) (全て見る)

コメントを残す