三、本を読まないこと(禁本)


心と体のカウンセリングオフィスTARO san(たろさん)です🐾

禁煙や禁酒などはよく耳にしますが、禁本って…。

我ながら何を言ってるんだって感じなんですが、これが1番きつかったかも知れません。

執筆するにあたり、他の影響をできる限り受けないようにしたかったためです。

もちろん過去に触れた良作に私は多大なる影響を受けているんですが、内容のみならず言い回しなども含め、パッと見でヒントを得て知らず知らず盛り込むということは避けたかったのです。

また、私の持っているスキルセットから生み出したい、そしてすべてを出し切りたいという思いが強かったというのもあります。

(スキルセットについては こちら をご覧ください)

ーーーそして1年後ーーー

原稿を書き終え、いよいよ禁本を解く日がやってきました。

さっそく本屋さんに行って最初に手に取った本がこちらです。

私たちはいつでもやれることに腰が重くなるときがありますが、やりたいことを禁止してみると改めてそのありがたみが分かるというのを、頭ではなく心から感じられた体験でした。

1年の禁本は決してオススメしませんが…(笑)

 

最後までお読みいただきありがとうございました☺


The following two tabs change content below.
TAROsan(たろさん)
心と体のカウンセリングオフィスTAROsan(たろさん)のすぐる&ゆりです。 対人援助職としての経験から最も大切だと学んだこと、それは…心の自己管理(心メンテ)でした🍀 以来15年以上に渡り、心メンテの実践と研究を続け、対人援助に携わる人たちに伝えています😊 すぐる:臨床心理士、公認心理師 ゆり:理学療法士、メタ・ヘルスプラクティショナー
TAROsan(たろさん)

最新記事 by TAROsan(たろさん) (全て見る)

コメントを残す