「過去・現在・未来」私たちはいつを感じて生きてる?


心と体のカウンセリングオフィスTAROsan(たろさん)です。

 

過去、現在、未来

私たちが一番考えていないのはいつでしょうか?

実は”現在”です。

 

ストレスや不安について思い浮かべてみたら分かりやすそうです。

 

夫とケンカしてイライラしているなら過去、

明日のプレゼンうまくいくだろうかと不安に感じているなら未来を

それぞれ考えている状態です。

 

では現在を考える(感じる)にはどうすればいいか?

 

私のオススメは食事です。

 

時間がとれる範囲でいいので、食事をじっくりと味わうことです。

本気で食事を味わっている瞬間は”現在”を感じられます。

ゆっくりよく噛んで食べるのもいいかも。

 

お試しあれ

 

 


The following two tabs change content below.
TAROsan(たろさん)
心と体のカウンセリングオフィスTAROsan(たろさん)のすぐる&ゆりです。 対人援助職としての経験から最も大切だと学んだこと、それは…心の自己管理(心メンテ)でした🍀 以来15年以上に渡り、心メンテの実践と研究を続け、対人援助に携わる人たちに伝えています😊 すぐる:臨床心理士、公認心理師 ゆり:理学療法士、メタ・ヘルスプラクティショナー
TAROsan(たろさん)

最新記事 by TAROsan(たろさん) (全て見る)

コメントを残す

次の記事

なんちゃってクリエイター