私(心理師)が絶対に使わない言葉


心と体のカウンセリングオフィスTAROsan(たろさん)です。

 

心理師としての私が絶対に使わない言葉があります。

 

「わかる」という言葉です😶

 

日常会話でなら気にせず使います。
でもカウンセリング場面では不適切。

 

理由はとっても簡単!

人はそう簡単にわからないから😑

わかった気になってるだけかも🙄

って時もありますからね💦

 

経験を積めば積むほど
「わかる」って言えない😅

 

心理学はなんて奥が深いんだ…🤔


The following two tabs change content below.
TAROsan(たろさん)
心と体のカウンセリングオフィスTAROsan(たろさん)のすぐる&ゆりです。 対人援助職としての経験から最も大切だと学んだこと、それは…心の自己管理(心メンテ)でした🍀 以来15年以上に渡り、心メンテの実践と研究を続け、対人援助に携わる人たちに伝えています😊 すぐる:臨床心理士、公認心理師 ゆり:理学療法士、メタ・ヘルスプラクティショナー
TAROsan(たろさん)

最新記事 by TAROsan(たろさん) (全て見る)

コメントを残す