メンテナンスと言えば…


メンテナンスと言えば…


自動車やパソコン、建物といった“モノ”のメンテナンス。
また、“ヒト”なら体のメンテナンスもそうですね。

さて、体のメンテナンスはどうしても忘れがちになることがありますが、これは定期検診などで良くない数値が出たりすれば意識が高まることがあります。
体重や血圧などを測って気が引き締まることもあります。

では心のメンテナンス(以下:心メンテ)はいかがでしょうか?

心メンテって…

きけば何となく大切なのかなって感じる人もいます。でもきくことがなければそう意識することはないという人がほとんどではないでしょうか?
だから私は心メンテの重要性を発信し続けています。

でもなぜそんな風に思うようになったのか?

それは、私が医療現場で長年こんな言葉を何百、何千と耳にしてきたからです。
「気をつけてたらよかった」
「元気なうちは気づかない」

そう、元気なうちは気づかないものです。それが当たり前になっているから。
でも日頃からちょっとしたメンテをすることで味わいたくない後悔を回避し、当たり前の素晴らしい生活を続けて欲しいと願っていますし、まず私自身がそうでありたいと思っています。

最後まで読んでくれてありがとうございました☺


The following two tabs change content below.
TAROsan(たろさん)
心と体のカウンセリングオフィスTAROsan(たろさん)のすぐる&ゆりです。 対人援助職としての経験から最も大切だと学んだこと、それは…心の自己管理(心メンテ)でした🍀 以来15年以上に渡り、心メンテの実践と研究を続け、対人援助に携わる人たちに伝えています😊 すぐる:臨床心理士、公認心理師 ゆり:理学療法士、メタ・ヘルスプラクティショナー
TAROsan(たろさん)

最新記事 by TAROsan(たろさん) (全て見る)

コメントを残す