スマホカバーと心理学の共通点って?


心と体のカウンセリングオフィスTAROsan(たろさん)です。

昨日は新スマホに対する喜びをブログに書きましたが、今日も引き続き…。

(昨日の記事です↓)

新スマホがやってきた🎁

 

スマホカバーが届きました🎁

これも端末と同様、私なりにリサーチをしまして

たくさんイメージでシュミレーションした結果、

決めました。

コレです。

反対側です。指を入れる持ち手に惹かれました。

開いてみるとこんな感じ。

装着してみました。

革のいいニオイがします。

なんでこんなにいいニオイだと感じるんだろう

なんだか心地良い感じ🍀

過去に嗅いだことのあるニオイ…🤔

あっ、(野球の)新品のグローブ❣

ワクワク感が思い起こされる訳です😊

私にとってのスマホカバー

オシャレ感の演出もありますが、

第一は端末をしっかり守ってくれるもの。

スマホカバーと心理学

もし端末が ”人間の心” だとしたら、

端末を守るスマホカバーは、

心理学(心メンテ)と言えそう🙄

そんなイメージをしていると…

益々このスマホカバーへの愛着がわいてきます。

最後まで読んでくれてありがとうございました。


The following two tabs change content below.
TAROsan(たろさん)
心と体のカウンセリングオフィスTAROsan(たろさん)のすぐる&ゆりです。 対人援助職としての経験から最も大切だと学んだこと、それは…心の自己管理(心メンテ)でした🍀 以来15年以上に渡り、心メンテの実践と研究を続け、対人援助に携わる人たちに伝えています😊 すぐる:臨床心理士、公認心理師 ゆり:理学療法士、メタ・ヘルスプラクティショナー
TAROsan(たろさん)

最新記事 by TAROsan(たろさん) (全て見る)

コメントを残す