26年前の作品に唸る‼


こんばんは。心と体のカウンセリングオフィスTARO san(たろさん)です🐾

地域によるかも知れませんが、名古屋では夕方にドラマ『古畑任三郎』が再放送されていました。
今回はシーズン3(1999年放送)。
軽いのりで録画して見たら止まらなくなりました。
さらに我慢できなくなり、DVDがしまってある棚へ🐾

もうお分かりですね!
古畑任三郎の全作品を引っ張り出してシーズン1(1994年放送)の最初から見ることに…😆

世の中には好きな作品がたくさんあります。
でも1度味わえば満足できるものもあれば、何度も味わいたくなるものもあります(何年経っても色褪せない)。

私は心理学を活用したコンテンツ作りにも力を入れていますが、正に後者のようなものを追求しています。
最近ありがたいことに、研修や講演などオファーが増えてきています✨
丁寧に、丁寧に、何度も受けたくなるコンテンツを入念に作り込んでいくという姿勢を貫いてまいります💫

最後まで読んでくれてありがとうございました<(_ _)>


The following two tabs change content below.
TAROsan(たろさん)
心と体のカウンセリングオフィスTAROsan(たろさん)のすぐる&ゆりです。 対人援助職としての経験から最も大切だと学んだこと、それは…心の自己管理(心メンテ)でした🍀 以来15年以上に渡り、心メンテの実践と研究を続け、対人援助に携わる人たちに伝えています😊 すぐる:臨床心理士、公認心理師 ゆり:理学療法士、メタ・ヘルスプラクティショナー
TAROsan(たろさん)

最新記事 by TAROsan(たろさん) (全て見る)

コメントを残す

前の記事

2月29日の思い出