心メンテ”の原点


こんばんは、心と体のカウンセリングオフィスTAROsan(たろさん)です。

私は常日頃、”心メンテ”を重要視しています。

そんな私にとって”心メンテ”の原点とも言える考え方があります。

それは…

「私たちが自分はこうだと思っていることは、相手も同じように思っているに違いないと信じて疑わない瞬間がある」

ということです。

例えば私はサザンオールスターズが好きですが、誰かにその気持ちを伝える際に知らず知らず相手にも同様の気持ちを求めていると、食い違いが生じやすくなります。

でも上記を知っていることで、自分の期待する反応が相手から見られなくても冷静でいられます。

「あ、自分の好きが必ずしも相手と同じとは限らないからな」 と…。

 

これかなりあらゆる局面で役立ってます。

 

最後まで読んでくれてありがとうございました。

 

たろゼミ生募集中です。

詳しくはこちら↓

『たろゼミ』ページ、開設しました


The following two tabs change content below.
TAROsan(たろさん)
心と体のカウンセリングオフィスTAROsan(たろさん)のすぐる&ゆりです。 対人援助職としての経験から最も大切だと学んだこと、それは…心の自己管理(心メンテ)でした🍀 以来15年以上に渡り、心メンテの実践と研究を続け、対人援助に携わる人たちに伝えています😊 すぐる:臨床心理士、公認心理師 ゆり:理学療法士、メタ・ヘルスプラクティショナー
TAROsan(たろさん)

最新記事 by TAROsan(たろさん) (全て見る)

コメントを残す