#2-3 相手の気持ちを抑えつけてない?


こんばんは。心と体のカウンセリングオフィスTARO san(たろさん)です🐾

人間関係がこじれるフレーズ※

(※相手の提案や主張に対する第一声で使われる場合」


「だからー」

相手の主張に対する第一声「だからー」は相手を押さえつけたり、時にバカにされたと思わせるフレーズになります。

例えば先日、大混雑の駅で、ある親子(子はおそらく中学生くらい)がこんな会話をしていました。
母:「ちゃんとついてきなさいよ。」
子:「分かってるって。」
(数分後、親子が少しの時間はぐれて、そしてまた合流)
母:「だからー!」
子:「…。」
母としてはおそらく、「ちゃんとついてくるよう言ったでしょ。何でそんなことも分からないの? 」って感じの思いを込めた「だからー!」だったのではないかなと想像できます。

また、こんな例も。
病院へ診察に行ったAさんと医師とのやりとり。
Aさん:「それって○○っていうことでしょうか?」
医師 :「だからー、前も言ったんですけど~。」
これは実際にAさんからきいた話です(実際には何度も何度もこのセリフを言われたそうです)。
Aさんは医師のこの対応にブチ切れ状態でした。
バカにするにも程がある💢と。

f:id:TAROsan:20181230204854j:image

以上、第2位「だからー」についてでした。
※あくまでも相手の主張に対する第一声での使用であって、まったく使うべきではないということではありません。

次回は2月26日(火) 20:00〜

『相手の気持ちを否定してない?』です🐾

最後までお読みいただきありがとうございました☺


The following two tabs change content below.
TAROsan(たろさん)
心と体のカウンセリングオフィスTAROsan(たろさん)のすぐる&ゆりです。 対人援助職としての経験から最も大切だと学んだこと、それは…心の自己管理(心メンテ)でした🍀 以来15年以上に渡り、心メンテの実践と研究を続け、対人援助に携わる人たちに伝えています😊 すぐる:臨床心理士、公認心理師 ゆり:理学療法士、メタ・ヘルスプラクティショナー
TAROsan(たろさん)

最新記事 by TAROsan(たろさん) (全て見る)

コメントを残す