#1-1 “当たり前”がもたらす食い違い😥


心と体のカウンセリングオフィスTARO san(たろさん)です🐾

あなたにとって当たり前のことってなんでしょうか?
私たちは自分自身の“当たり前”を持っています。
そして、それと外れた言動や行動に違和感をおぼえます。
例えば、
「つまらない物ですが…」などと言って手土産を渡した時、
相手は、つまらない物なんていらない! とはまぁ言わないと思います。
でも文化の違いによっては有りうることです。
それはそれぞれの“当たり前”が異なっているためです。
この“当たり前”の違いは思わぬところから現れます。
何せ“当たり前”は”当たり前“ゆえに普段ほとんど意識しませんからね。
実際、とても大切な局面で上記のようなギャップが生じたとしたら、人間関係の悪化はもちろんのこと、心を大いにすり減らす体験になり兼ねません。

でもこの“当たり前”(何度も言ってすいません)を意識したりコントロールしたりすることで、心のメンテナンスにつなげられるだろうとの思いからテーマとして取り上げてみました。

f:id:TAROsan:20181228112611j:image

次回は…

『“当たり前”はどうやって意識する?』です🐾

最後までお読みいただきありがとうございました☺


The following two tabs change content below.
TAROsan(たろさん)
心と体のカウンセリングオフィスTAROsan(たろさん)のすぐる&ゆりです。 対人援助職としての経験から最も大切だと学んだこと、それは…心の自己管理(心メンテ)でした🍀 以来15年以上に渡り、心メンテの実践と研究を続け、対人援助に携わる人たちに伝えています😊 すぐる:臨床心理士、公認心理師 ゆり:理学療法士、メタ・ヘルスプラクティショナー
TAROsan(たろさん)

最新記事 by TAROsan(たろさん) (全て見る)

コメントを残す