心理師の自己紹介~社会人編③~


心と体のカウンセリングオフィスTAROsan(たろさん)です。

 

駐車場に到着し、オフィスまで歩いて2分ほどの道のりが異常に長く感じる。

そしてとうとう歩けないほどの激痛と苦しさでその場にうずくまってしまった。

 

(もしかして死ぬのか?)

 

そんなことまで頭をよぎった。

 

幸い同僚の人が私を発見し、すぐに救急外来へ連れて行ってくれた(もし誰も通りかからなかったらと思うとゾッとする)。

 

結果は気胸(肺に穴があく病気)だった。

体質だったのかストレスだったのかは定かではない。

 

まさか即入院とは...厳しいのは暑さだけではなかった。

肺ばかりか、仕事にも穴をあけることとなった。

 

 

ちなみに車中で発症したであろう瞬間、私はある曲を口ずさんでいた。

 

ミスチルの『優しいうた』という曲だった。

(死にそうだったけど…)

 

 

つづく


The following two tabs change content below.
TAROsan(たろさん)
心と体のカウンセリングオフィスTAROsan(たろさん)のすぐる&ゆりです。 対人援助職としての経験から最も大切だと学んだこと、それは…心の自己管理(心メンテ)でした🍀 以来15年以上に渡り、心メンテの実践と研究を続け、対人援助に携わる人たちに伝えています😊 すぐる:臨床心理士、公認心理師 ゆり:理学療法士、メタ・ヘルスプラクティショナー
TAROsan(たろさん)

最新記事 by TAROsan(たろさん) (全て見る)

コメントを残す