心理師の自己紹介~社会人編②~


心と体のカウンセリングオフィスTAROsan(たろさん)です。

 

まだ暑さも厳しい8月終わり頃のこと、私はいつもと同じ時間にいつもと同じ道を車で走り職場へ向かっていた。

10分ほど走ったその瞬間、左肩にズンとした痛みを感じた。

 

(まあそのうちおさまるだろう)

 

ところが痛みは次第に増していく。それどころか何だか息苦しい。

信号待ちで体を横に寝かせると少し楽になる。

(ああ、これでおさまるか)

 

信号が青になり体を起こすと、やはり苦しい。

とりあえずあと10分ほどで職場の駐車場に着く。

(そこまでどうにか車を走らせよう。)

 

つづく

 

 


The following two tabs change content below.
TAROsan(たろさん)
心と体のカウンセリングオフィスTAROsan(たろさん)のすぐる&ゆりです。 対人援助職としての経験から最も大切だと学んだこと、それは…心の自己管理(心メンテ)でした🍀 以来15年以上に渡り、心メンテの実践と研究を続け、対人援助に携わる人たちに伝えています😊 すぐる:臨床心理士、公認心理師 ゆり:理学療法士、メタ・ヘルスプラクティショナー
TAROsan(たろさん)

最新記事 by TAROsan(たろさん) (全て見る)

コメントを残す