心理師の自己紹介〜高校受験ハプニング集③完結編〜


心と体のカウンセリングオフィスTAROsan(たろさん)です。

 

(前回のあらすじ)

高校入試でA校へ向かう二人だったが、

まさかの迷子!?

f:id:TAROsan:20200829082229p:image

開始時間は刻一刻と迫ってくる

するとそこへ…

 

 

【女神降臨の巻】

「○○君? どうしたの?」

通りかかった車から女性の声がきこえた。
ある同級生女子のお母さんだそうだ。
私は面識がなかったが、隣にいる友人はそのお母さんと顔見知りだったらしい。
どうやら同じA校を受験する娘を送ってきた帰り道だったとのこと。

 

まさに神降臨だった。
女神が迷える2人の少年をA校まで送り届けてくれた。

これ以上ないくらい感謝を伝え、教室へ急ぐとギリギリ間に合い受験することができたのだった。

 

思えば受験前に先生から言われていた言葉
「A校は大丈夫だろう、B校は冒険だ。」

 

それが蓋を開けてみればこうだ。
「A校は冒険、B校は大冒険だった。」

 

f:id:TAROsan:20200829082201p:image

 

そんな冒険の先に待っていたのは...

 

B校での高校生活だった。

 

高校編につづく


The following two tabs change content below.
TAROsan(たろさん)
心と体のカウンセリングオフィスTAROsan(たろさん)のすぐる&ゆりです。 対人援助職としての経験から最も大切だと学んだこと、それは…心の自己管理(心メンテ)でした🍀 以来15年以上に渡り、心メンテの実践と研究を続け、対人援助に携わる人たちに伝えています😊 すぐる:臨床心理士、公認心理師 ゆり:理学療法士、メタ・ヘルスプラクティショナー
TAROsan(たろさん)

最新記事 by TAROsan(たろさん) (全て見る)

コメントを残す