心理師の自己紹介〜中学校編③〜


心と体のカウンセリングオフィスTAROsan(たろさん)です。

 

 

野球部を引退するといよいよ受験モードに突入していく。
私は自転車で通える範囲の高校を志望校に選んでいた。
公立校は2校を受験するという仕組みだった。
私の成績的にはA校はおそらく大丈夫、B校は冒険だろうと先生からは言われていた。

その言葉を信じてここまでやってきたわけだが...

人生にハプニングはつきものである。
それも受験という大舞台にも関わらず...。

まったく神様は容赦しないのだ😱

 

f:id:TAROsan:20200825105704p:image

試験日程はB校が先、A校が後だった。
B校の試験で巻き起こったハプニングは2つある。

次回そのうちの1つを共有したい。

 

高校受験ハプニング集につづく


The following two tabs change content below.
TAROsan(たろさん)
心と体のカウンセリングオフィスTAROsan(たろさん)のすぐる&ゆりです。 対人援助職としての経験から最も大切だと学んだこと、それは…心の自己管理(心メンテ)でした🍀 以来15年以上に渡り、心メンテの実践と研究を続け、対人援助に携わる人たちに伝えています😊 すぐる:臨床心理士、公認心理師 ゆり:理学療法士、メタ・ヘルスプラクティショナー
TAROsan(たろさん)

最新記事 by TAROsan(たろさん) (全て見る)

コメントを残す