心理カウンセラーさんのためのコンサル

私は臨床心理士・公認心理師、平たく言えば心理カウンセラーです。

同業の方から相談を受ける機会がよくあります。
もちろん業務に関することもありますが、実はプライベートな悩みを相談されることのほうが多いです。
心の専門家は対人援助に多大なエネルギーを使うため、つい自分の心をおろそかにしてしまいがちと言えるかも知れません。

ある時そんなことを考えながら、ふと思いました💡
もしかすると世の中にはこういう人が多いんじゃないかな…と。
心理カウンセラーは立場上なかなか自分のことを相談する場が少ないというお話も耳にします。

いつも思っていることなんですが…

心理カウンセラーなど心を扱う専門家が最高のパフォーマンスを発揮するには、

常に心身のコンディションをベストに保っている必要があります。

例えばもし自分が相談したいことがあるとして…
プライベートで強い不安を抱え、ソワソワしているようなカウンセラーに悩みを相談しようと思えるでしょうか?
自分の感情をうまくコントロールできず機嫌にムラのあるカウンセラーに打ち明け話をしたいと思うでしょうか?
いつも寝不足で活気がないカウンセラーにサポートしてもらいたいとは思えないですよね?

コンディションが悪ければ、どんなに高いカウンセリングスキルがあっても活かせないです。
それじゃもったいない!

私のコンサルでは実践的な困り事だけでなく、コンディション調整という面でもサポートしています。

最高のパフォーマンスを発揮できるカウンセラーさんが増えれば、それだけ多くの人の心が安らぎ癒やされます。
そしてそれは、
私の志である『世の中を心穏やかさで満たす』ことにもきっとつながるはず!
そう信じて活動しています☺

 

もしご興味がおありでしたら下記フォームよりご連絡ください。

    カウンセラー経験


    コメントを残す