○○を楽しみ出した30代男性


30代管理職の男性より。

以前の僕は置かれている状況の中で自分には何ができるのか、何をすべきかということを意識しながら仕事をしていました。

今は自分にとって何がやりたいのか、この組織がゆくゆくどうなっていくことを望んでいるのかということを強く意識するようになっている気がします。

だからなのか僕の進みたい方向性がはっきり見えている感じで、そのために必要なことはとにかくやろうって。

以前だとこんなこと聞いちゃっていいのかなって疑問に思って躊躇していたような場面も、今はさらっと質問出来たりしています。

でもやっぱり1番の変化は…

仕事が楽しくなったってことですね!

めちゃめちゃ嬉しい!!!

頑張っている人は素晴らしい。

中でも楽しく頑張っている人は本当に素晴らしいと思います。

こんな素晴らしい人がもっと増えたら…

そんな想像をしてニンマリしながら書いてます。

家ではなくカフェなのでニンマリは程々に…( ´艸`)


The following two tabs change content below.
TAROsan(たろさん)
心と体のカウンセリングオフィスTAROsan(たろさん)のすぐる&ゆりです。 対人援助職としての経験から最も大切だと学んだこと、それは…心の自己管理(心メンテ)でした🍀 以来15年以上に渡り、心メンテの実践と研究を続け、対人援助に携わる人たちに伝えています😊 すぐる:臨床心理士、公認心理師 ゆり:理学療法士、メタ・ヘルスプラクティショナー
TAROsan(たろさん)

最新記事 by TAROsan(たろさん) (全て見る)