愛知県の心理士会研修に行ってきました。


今日は愛知県の臨床心理士会研修でした。

『開業領域の学びと実践について』というテーマのお話をきいてきました。

臨床心理士として開業していることの苦労話ややりがいなど、初めてきいた内容に驚いたり、私にも似た経験があって共感したりと、刺激的な時間を過ごせました。

また、特に今日感じたこととして、研修会しかり翻訳本しかり、学ぶことに関してとても恵まれている世の中に感謝しなきゃなーってことです。

当たり前に溢れている学びの機会が、当たり前ではない時代もあったんですからね。

そんなことを思いながら、また1つ成長できたと勝手に自分をほめてみるのでした☆

 

 

 


The following two tabs change content below.
TAROsan(たろさん)
心と体のカウンセリングオフィスTAROsan(たろさん)のすぐる&ゆりです。 対人援助職としての経験から最も大切だと学んだこと、それは…心の自己管理(心メンテ)でした🍀 以来15年以上に渡り、心メンテの実践と研究を続け、対人援助に携わる人たちに伝えています😊 すぐる:臨床心理士、公認心理師 ゆり:理学療法士、メタ・ヘルスプラクティショナー
TAROsan(たろさん)

最新記事 by TAROsan(たろさん) (全て見る)