腰に願いを💫


こんばんは。心と体のカウンセリングオフィスTARO san(たろさん)です🐾

去年痛めた腰の調子が随分よくなってきました。
明らかな外傷ではないので、積み重なってきた腰への負担があったのだと思います。

さて、こんな風に身体のどこかを痛めるとその部位に対して、

「何だよ〜😩」と嘆かわしい気持ちになったり、
「いってぇなー😡」と腹立たしい気持ちになったり、
「ちゃんとしてよ😤」と責め立てるような気持ちになったりすることがないでしょうか?

思うようにならない状況ってストレス感じますよね。
でももしかしたら何か意味があってそこを痛めたのかも知れない🙄

f:id:TAROsan:20200109221359p:image

私の腰も、私の生活の中で何かを支えるためずーっとガマンして耐え続けてくれてたのかも知れない🤔

腰が頑張ってくれてたお陰で、他にケガすることなく済んでたのかも知れない🧐

だとしたら呼び方も変えなきゃ😂

『腰さん、いつもありがとー! しっかりメンテナンスしていくね🍀』

f:id:TAROsan:20200109221406p:image

最後までお読みいただきありがとうございました☺


The following two tabs change content below.
TAROsan(たろさん)
心と体のカウンセリングオフィスTAROsan(たろさん)のすぐる&ゆりです。 対人援助職としての経験から最も大切だと学んだこと、それは…心の自己管理(心メンテ)でした🍀 以来15年以上に渡り、心メンテの実践と研究を続け、対人援助に携わる人たちに伝えています😊 すぐる:臨床心理士、公認心理師 ゆり:理学療法士、メタ・ヘルスプラクティショナー
TAROsan(たろさん)

最新記事 by TAROsan(たろさん) (全て見る)

コメントを残す

前の記事

七草粥と言えば…🙄

次の記事

トイレのおば様🚽