仕事観を振り返る。


ある男性福祉職のかたと心理学講座(スタンダード編)にて。

心理学講座ではワークをすることがあります。

今日のかたは仕事の目的意識を失いかけて苦しそうでしたので、自分の仕事観を再確認するワークを取り入れました。
終わった後こんな感想をいただきました。
「あーそうでした!これやりたくてこの世界に入ったのに、日常の業務に流されてたんですね!」
人の行動はほとんどが無意識でなされていますので、ついつい日々の忙しさに流されてしまいがちになります。
自分の仕事観を時々振り返ってみると、何か発見があるかも知れないですよ(^-^)
今日も最後までお読みいただきありがとうございましたm(_ _)m

The following two tabs change content below.
TAROsan(たろさん)
心と体のカウンセリングオフィスTAROsan(たろさん)のすぐる&ゆりです。 対人援助職としての経験から最も大切だと学んだこと、それは…心の自己管理(心メンテ)でした🍀 以来15年以上に渡り、心メンテの実践と研究を続け、対人援助に携わる人たちに伝えています😊 すぐる:臨床心理士、公認心理師 ゆり:理学療法士、メタ・ヘルスプラクティショナー
TAROsan(たろさん)

最新記事 by TAROsan(たろさん) (全て見る)

次の記事

宇宙○○