学生と社会人って何が違うの?


先日、院内の新人オリエンテーションにて『社会人の心得』というお話をしました。

ほぼ新卒者が対象だったので、出来るだけシンプルで分かりやすい内容にすることを心がけました。

その中の1つ、社会人と学生は何が違うか? というテーマに関して話している最中、どんな感じが分かりやすいかなぁって考えつつ、場の雰囲気とも照らし合わせながらこんなことを思いつきでしゃべりました。

「学生と社会人がどれくらい違うかというと、例えばファンと音楽アーティストくらい違うと思います。

大好きなアーティストのイベントにどうしても行きたくて、何とかチケット取って、お金貯めてスケジュール空けて、イベント前日に勝手に前夜祭やったら盛り上がり過ぎて、体調崩してイベントに行けなくなっちゃったとします。

これすっごい後悔するし悔しいですね😩

でも基本的には誰にも迷惑かけてないんですよね!

この立場は例えるなら『学生』です。

もし同じ理由でアーティストがイベント中止にしたらどうでしょう?

これ完全アウトですね💦

飲み過ぎて体調崩してイベント中止なんて…

よっぽどそういうキャラで売ってる人じゃなきゃ成立しないです。

大炎上ですね🔥

アーティストがもしそんなことしたら、ファンはもちろんのこと、その他大勢の人に迷惑かけたり損害を生じさせたりしてしまいますね。

これが例えば『社会人』の立場です。

ジャンルは全然異なりますけど、大袈裟でも何でもなく、これほど学生と社会人は違うということを感じてみてください。

そんな心構えが大事だと私は思っています。」

 

オリエンテーション終了後に感想をいただきましたが、社会人として責任感を持ってがんばります! という力強い声をたくさんきけたので、とりあえず思いは伝わったかなと😊

活きのいい新人さんが今後、大活躍していくのが楽しみです✨

 

ちなみに新調したレーザーポインター、便利過ぎました😆