出張&ランチの心理学講座


今日は訳あって隣の県まで出張して、ランチをしながらの心理学講座でした^ ^

Skypeも提案されましたが、初回でしたので出来るなら対面で受けてもらいたいということで、都合をつけて出張しました。
大切な家族と生涯幸せに暮らしたいという願いのもと、過去の自分を乗り越えないといけないと思っている女性です。
そのかたの目を潤ませながらのこんな言葉が印象的でした。
「過去の自分を語ることは今まで何とかおさめてきた感情を爆発させてしまいそうで怖いです。」と。
語って辛くなるような過去を語らずにあなたのテーマを扱えるとしたらどうしますか?
「そんなんあるんですか?それならそっちがいいですー!」
過去をほじくり返さねばならないと感じていたためか、とてもホッとされたようです。
『ねばならない』のモードで講座を受けても楽しめないですね(^^)
この話以降、いい意味でまとまりのない(思い立ったままに自由に)話をしてくださいました(⌒▽⌒)
講座終了後、次回の予定を決める際にこんな嬉しい言葉をいただきました。
「出来たらSkypeじゃなくて対面がいいです!LIVE感というのか、対面にしようって言ってた意味がよく分かりました!」
次回からも対面での講座にしましょう!
今日も最後までお読みいただきありがとうございましたm(_ _)m