「そんなはずじゃないのに😖」って思いはもうこりごり。


心と体のカウンセリングオフィスTAROsan(たろさん)です。

 

コミュニケーションがうまくいかず困った経験ってありませんか?

 

私がコミュニケーションを学ぶきっかけになった理由の1つは、

以下のような思いはもうしたくない😓と思ったからです。

それは

「そんなはずじゃない😖 」

という思いです。

 

そんなはずじゃない!

  • 良かれと思って言ったのに予想と違う返答をされた。
  • 空気を和ませようと軽い冗談を言ったのにかえってピリッとしてしまった。
  • 相手に心配かけまいとちょっとした自虐ネタを言っただけなのに、余計に心配された。

 

そのたびに

「そんなはずじゃないのにー! 」

と嘆くことが結構あったんです。

 

似たような思いをされた方もいらっしゃるのではないでしょうか?

 

そんなこんなあった訳ですが、

コミュニケーションは単なる小手先のテクニックでどうにかなるものではありません。

学び始めると実に奥が深いので、正直なところ最初はうんざり感も出てしまいました。

これ先が長すぎないか⁉ と。

 

良かれと思った学びに手を出してはうまくいかず、

手っ取り早く身に付きそうな学びを見つけては手を出してやはりうまくいかず、

斬新なアイディアと思い手を出してはうまくいかず、

とまぁこんなことも繰り返しつつ、自分なりのコミュニケーション法を確立してきました。

 

今では

「そんなはずじゃないのに! 」

と思うことは1度もありま…

なんてことはありません😅

 

いくら学んでも完璧は難しものです。

コミュニケーションは相互協力で成り立ってますからね。

でも格段に少なくなったということは言えます。

 

こんな私の経験を活かしてコミュニケーション法をお伝えしています。

過去に自分が経験した学び中のうんざり感などはできるだけ排除し、

分かりやすい形で提供しているつもりです。

自分らしくいられるコミュニケーションを身につけて、

自分らしく生きられる人がもっともっと増えれば…

 

世の中が今より穏やかな雰囲気になる。

そんな願いを込めて日々生きています。

 

最後まで読んでくれてありがとうございました<(_ _)>


コメントを残す